LINEモバイルの4Gの使い方

LINEモバイルの4G LTEを利用するための、

セッティング方法をお教えします。

 

LINEモバイルをストレスなく利用するためのセッティングですので、

LINEモバイルを契約した方はLINEモバイルを4Gで使用してください。

 

 

LINEモバイルの4G LTEが使えない、4Gにならないケースになると、

まずは初期設定を再チェックましょう。

 

 

初期設定であるAPNの設定やスマホのモバイルデータ通信を改善し、

4G LTEの高速通信で心地良い通信を利用することができるようにする方法をお教えします。

 

 

●LINEモバイルの4G接続するには

 

LINEモバイルの4G接続は初期設定が必要です。

 

・APNの設定方法は?

 

LINEモバイルを使ってインターネットをしたい場合は、

必ずAPNの設定を外せません。

 

APNはインターネットをするために絶対必要な設定で、

インターネットに接続するための中継地点を、

スマホに知らせる効果があります。

 

 

iOSデバイスの場合はブラウザからプロファイルを、

ダウンロードして簡単にインストールできます。

 

アンドロイドスマホの場合や、

Windowsスマホの場合は、

マニュアル操作で入力をします。

 

・APN設定入力項目は?

 

名前:LINEモバイル

APN:line.me

ユーザー名:line@line
パスワード:line
認証タイプPAPまたはCHAPを選ぶ

 

他にも設定項目がスマホにはありますが、

他の項目は設定しなくて大丈夫です。

 

・4G接続をON

 

APNを設定した後はデータ通信の項目で、

4GをONにしないと高速通信が行えません。

 

4GをONにしなくても3Gでインターネットはできます。

 

ですが、せっかく高速通信が使えるので4GをONにして使用しましょう。

 

 

●3Gから4Gにならない?

 

LINEモバイルで音声通話付きSIM、

SMS付きデータSIMを契約した場合は、

3Gから4Gへの変更がスムーズです。

 

しかし、データ通信しか契約を結んでいないSIMカードの場合、

4GをONにしても3Gから4Gに切り替わるのに、

しばらく時間が必要でしょう。

 

5分から30分くらいです。

 

4GをONにしても3G表示のままの場合は、

少し待ってみましょう。

 

●iOSデバイスでもAPN手動設定できる?

 

iOSデバイスの場合、

実際はAPNファイルをDLして使うのですが、

iPadの場合などでは手動でAPNの設定ができる場合もあります。

 

APNをダウンロードするためのWi-Fiがない場合は、

手動設定を試してみてください。

 

手動設定は、

「設定>モバイルデータ通信>モバイルデータ通信のオプション>APN設定」です。

 

◎4G対応のスマホでなければ動作しない!?

LINEモバイルで4Gを使えるのは4G LTEに対応したスマホや、

タブレットでなければいけません。

 

2012年以前の3G回線しか使えないケータイや、

タブレットでは4G LTEを利用することは不可能です。

 

●LINEモバイルの4Gはとても速い

 

LINEモバイルの4G LTEの通信速度はとても満足できるものです。

 

◎お昼時でも7Mbps

 

いろんな格安SIMがあり、

メリットもさまざまなのですが、

LINEモバイルの場合は飛び抜けて通信速度が素晴らしいです。

 

 

お昼の時間は格安SIMの最大のデメリットと言われる、

通信速度の落ち込みが目立つのですが、LINEモバイルの場合、

他の格安SIMほど通信速度が落ち込むことがありません。

 

 

平均的に7Mbpsくらいの通信速度を保つことが行なえるので、

どんなインターネットコンテンツを使っても快適です。

 

 

●カウントフリーアプリの時はしっかりと通信が確保される

 

LINEモバイルは通信容量を全部使い切ってしまうと、

高速通信ができなくなります。

 

表示は4Gのままですが、

通信速度自体は200Kbps程度になってしまいます。

 

 

200Kbpsというとインターネットを見るのにも、

30秒くらいは時間がかかるようになってしまいます。

 

しかし、LINEモバイルにはカウントフリー機能が搭載されていて、

契約にもよりますが、LINE、FaceBook、Instagram、Twitter、

LINEミュージックを使った場合は高速通信ができるようになります。

 

 

低速通信になってしまっても、

LINEアプリで無料電話を快適に使うこともできます。

 

 

他の格安SIMの場合は通信容量が無くなってしまうと、

とても不便ですべてにおいてインターネットが遅く、

使い物にならなくなってしまいます。

 

しかし、LINEモバイルなら快適に使い続けることができます。


 

●LINEモバイルの4Gはどうやって使うの? まとめ

 

LINEモバイルの4G LTE接続の方法、

メリットを紹介しました。

 

LINEモバイルのAPNをの違いなく選択して、高速通信4G LTEを使いましょう。

 

カウントフリー機能、

決め手となる通信速度はLINEモバイルの最大メリットです。

 

4G LTE対応スマホを使っている方は、

LINEモバイルの4G LTEを余すことなく使いましょう。

 

公式サイト: LIN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です